全国伝統的工芸品センター

丸栄 マルエイ 名古屋 百貨店-デパート催事や名古屋名物Shopping

遊原工房

つまみ・お細工 てしごと屋

Berry工房

伝統工芸士 武田和也 武田武

当社では、父・武田武、息子・武田和也(共に伝統工芸士※)が、名古屋黒紋付染めを守り続けています。

※一般財団法人伝統的工芸品産業振興協会が「伝統的工芸品産業の振興に関する法律」第24条8号の規定により本事業を実施し、試験に合格した技術者に「伝統工芸士」の称号を贈っている。

伝統的工芸品 名古屋黒紋付染のご紹介 Nagoya Black Dyeing

慶長16年(1611年)、尾張藩士小坂井家が、藩内の旗、幟などの製造にあたったことが始まりといわれています。その後、現在につながる紋型紙板締めの技法が生み出されました。[続きはこちら]

伝統的工芸品 名古屋黒紋付染のご注文

当社では、名古屋黒紋付染めの反物製作からお着物の製作まで、お客様のご要望・ご相談に合わせてお作りいたします。

お気軽にお問合わせください。

ご注文方法

※ ご注文の際には、詳細の確認のため当社伝統工芸士とお打ち合わせをお願いしております。(お電話もしくはご面談にて承ります。)
※ 尚、ご面談につきましては、当方より出張の場合、交通費等の実費を頂戴する場合がございます。予めご了承ください。

シルクパック Silkpack

和服の管理はたいへんな手間がかかるもの。
当社がおすすめするシルクパックは、いつまでも守り続けたい大切な着物にとても優しく、ゆりかごのような状態を保ち続けます。[詳しくはこちら]

きものキーパー KimonoKeeper

皆様、たんすの中に入れっぱなし、たとう紙のまま積み上がっているきものや帯はありませんか?湿気の多い日本では、たんすにしまっておくだけでカビが発生します。又、虫干しも大変ですね。 そこで、簡単、便利な「きものキーパー」をお勧めします。[詳しくはこちら]

名古屋黒紋付染伝統工芸士が染める
オリジナル染付ストール Hand-Dyed Silk Stole

シルク100%の生地に、美しいグラデーションのぼかし染めがとてもやさしい風合いの染付ストールです。四季を通じてとても便利な一枚です。[詳しくはこちら]

※ 当商品は伝統的工芸品ではありません。商品の写真は、ご覧いただいているディスプレイ環境と実際の色に誤差がある場合があります。あらかじめご了承ください。

お誂え染め

振袖、留袖、訪問着、色無地など、お客様のお好みに合わせたオリジナル着物をお作りします。

お誂え染めのご注文・お問合わせはお電話にて承ります。
TEL:052-801-4631 営業時間 10:00~17:00
定休日:土曜日・日曜日・祝日